クロノワールド本店(ChronoWorld)1999年より 腕時計、時計用ストラップ、ベルト、バンド、工具等を扱っています。
[183]  [182]  [181]  [180]  [179]  [178]  [177]  [176]  [175]  [174]  [173
クロノワールド 中山暉規です。

日本に昨日帰ってきました。大分、暑さも和らいでいてちょっとびっくり。

先日のトロントの後にはバンクーバー。今年のバンクーバーは冷夏で天候不順が続いているようです。私がバンクーバーについたときは滑走路が濡れていましたので雨が上がった後の様でした。それから1週間素晴らしい天気が続きまして、気分よく過ごせました。

今回のバンクーバーは6か月ぶり。これまでこんなに長い期間開けたことがなかったので本当に久しぶりです。
バンクーバーに車を置いておくのは不経済なので今はいつも帰るとレンタカーを借ります。今回の車は↓↓↓
ford.jpg
真ん中の黒いFord Fusionです。なぜかアルバータのプレート。何の変哲も無いミッド・サイズ・セダン。でもこれが悪くなく、中々快適でした。14~15年前に他の仕事をしていた時、社用車でフォードのセダンがあったのですがその時の物はまだまだサスペンション等が柔らかく慣れていない私は自分で運転していて車酔いしてしまったほどです。最近のフォードは若干、大味ではありますが良く出来ていると思います。

7~8年前に事務所があった建物の傍を通ったのでパチリ。この建物の名称はサン・タワー、バンクーバーのダウンタウンのチョット外れにありバンクーバーではかなり古い建築物の一つです。
suntower.jpg
実はここでクロノワールドが生まれました。それまではアンティーク・ウォッチ・オンラインとしてやってきていましたが、扱う商品が新商品メインになりクロノワールドが誕生したわけです。

私がカナダに家族と共に移り住んだ1982年にはこの辺りはバンクーバーのダウンタウンでも中心地でした。すぐそばにバンクーバーを代表するWoodwardsというデパートがありかなり賑わっていました。
このWoodwardが経営難に陥り潰れてからは次第に町並みが荒み徐々にはカナダで一番貧しい地域となってしまいホームレスが集まる様に。ドラッグが横行し比較的に危険な地域でもあります。ダウンタウンの中心地もこの辺より西に移り変わり、このサンタワーの辺りがが境界の端であることは間違いありません。ここより東に進むとチャイナタウンがあり、そこはギリギリ日中は大丈夫ですが、北東に200m程進むと無法地帯ともいえる地域になります。

この前の冬季オリンピックを控えかなり改善されたようですがまだまだ一掃するには程遠いい様です。バンクーバーのガスタウン、ダウンタウン、チャイナタウンに隣接してほんの1ブロック(通り1本)を超えると急にこの様な地域なるのは世界でも比較的珍しい様です。良く観光客がぶらぶらと迷い込んでしまうのを見かけますので皆さんは気を付けて下さい。
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[11/03 永森 裕也]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
chronoworld
性別:
非公開
自己紹介:
「クロノワールドのつぶやき みんなのブログ」です。
商品のことや日常の出来事などをつぶやきます。
お気軽にコメントを残して下さいね。
ブログ内検索
アクセス解析
Template by Crow's nest